独身貴族のFunky World

funkyworld.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 31日

Tokyo Disney Land

久しぶりに東京ディズニーランドに行ってきた。

子どもの頃からディズニーランドに行く時のわくわく度が一番高い。今でもそうかもしれない。これだけ人の心の中に強烈にイメージを植えつけられるのだから強いはずである。

園内はハロウィーン特別バージョンになっており、パレードから食べ物まで全てハロウィーンバージョン。中でもホーンテッドマンションは「The Nightmare Before Christmas」バージョンとして売りになっていた。みんな3時間以上も並んででも見たいようだった。

中に入るまでは「ところどころにジャックとかかぼちゃとかがある程度なんだろうなぁ」と思っていたのだが、なんと全てのストーリーもコンピュータープログラムも展示物もハロウィーンバージョンに変わっていたのだ!いやぁ、さすが夢の国。とにかく莫大なコストをかけてでも客にとっては忘れられない体験を提供するという意気込みを改めて肌で感じた。

ショップやレストランのテナント教育もさすがである。きっとディズニーで働くことに憧れていた人たちなので、みんなファンなのだろう。心からディズニーを愛する人たちがサービスをしてくれる。それもディズニーならではの体験である。

あれだけの施設を運営・管理する会社には相当な苦労があるはず。それでも一切の妥協を許さずに次から次へと人々を魅了していく。これは世界広しといえどもディズニーにしかなせないわざである。

Trick or Treat!!

最高に楽しいハロウィーンだった。そして、全てを忘れて童心に帰ることのできた一日だった。

e0054938_21314991.jpg
[PR]

by masakatsuyamamoto | 2005-10-31 21:26 | 僕の散財日記


<< Cindy Lauper      英国式足裏健康法 >>