独身貴族のFunky World

funkyworld.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 16日

Harold Alvarez

Haroldはエクアドル海軍のオフィサー。要するにエリートである。

Guayasという非常に美しい海軍のトレーニング帆船があるのだが、彼はその船で世界中を回っていた。その後、サンフランシスコで出会い、一緒に海の仕事をした。とてもいい奴で、ちょっととぼけているが楽しい仲間だ。

海軍の規律は非常に厳しく、全てが厳格なルールと上下関係で成り立っている。以前も書いたが、海の上ではそれが絶対である。

GuayasはLOAが275フィートくらいあった。無理を言って、メインマストの一番上まで登らせてもらったが、忘れられない経験である。ハーネスもなしにとにかくよじ登った。高さは35メートルくらいあっただろうか?とび職の気持ちがよくわかった。正直怖かったが、一生の思い出である。

ちなみに、「落ちたら自己責任ね」と言われたのをよく覚えている(笑)。

そんな生真面目な彼にいたずらをしたときの写真である。ちょうどイースターだったので、ウサギの耳をつけてみた。「制服を着ているときにこんなことはでいない!」とか言って抵抗していたが、結局つけて喜んでいた(笑)。エクアドル海軍にこの写真を送ったら懲罰ものである。

e0054938_13173533.jpg
[PR]

by masakatsuyamamoto | 2005-09-16 13:21 | ファンキーなヒトビト


<< Startup.com      Derek & Louise >>