独身貴族のFunky World

funkyworld.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 16日

Startup.com

投資銀行を辞めた青年と、エンジニアの青年がチームとなり、アメリカ西海岸シリコンバレーでITベンチャーを立ち上げる話。アイデアを思いつき、会社名を決め、投資家を探し、マネージメントをしていく。ドキュメンタリーだけあって、彼らの気持ちの浮き沈みがよく伝わってくる。

あの頃は猫も杓子もドットコムだった。当時、「ソニーの株価を急上昇させる方法は?」との質問に対し、「会社名をソニー・ドット・コムにする」という話が真面目に交わされていた。日本でもビットバレーでエッジやサイバーエージェントが立ち上がり、楽天やヤフーという巨大企業も生まれた。

ドットコムバブルがはじけてからシリコンバレーに行ったが、閑散としており夜は真っ暗だった。

ブームに乗ることや、勢いの大切さを再認識しつつも、目に見えない経験やマネージメントの知識や実力の大切さを痛切に教えてくれる作品である。

e0054938_141372.jpg
[PR]

by masakatsuyamamoto | 2005-09-16 14:01 | ブック&ムービー


<< Scoma's      Harold Alvarez >>