独身貴族のFunky World

funkyworld.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:僕の散財日記( 30 )


2006年 01月 26日

湯たんぽ

最近のお気に入りがドイツfashy社の湯たんぽ。

湯たんぽと言えども21世紀に生き残るべく様々な改良がされているらしい。昔ながらの金物製のものもあれば、プラスチック製のものもある。私が購入したのはなんとゴム製。ドイツのハイテク素材会社のfashyが開発したゴム湯たんぽなのである。

何が良いかと言えば、まず堅くないので足を乗せやすい。それから、折りたたんだり丸めたりできるので収納に便利。100度の熱湯でも大丈夫なようにできているのだが、その逆で冷水にも強いそうで、夏には氷枕としても活躍するらしい。う~ん、スグレモノ。

光熱費の削減や環境保全を考えて購入したのだが、毎晩せっせとお湯を沸かして湯たんぽに足を乗せて眠るそのプロセス自体がミョーに癒しだったりするのである。何でもハイテクが便利とは限らない。今の時代、昔ながらの生活の知恵には精神的癒し効果も見出せるのだ。

e0054938_191117.jpg
[PR]

by masakatsuyamamoto | 2006-01-26 01:15 | 僕の散財日記
2005年 12月 17日

BOSE Lifestyle 18 Series II

かれこれ10年間も愛用してきたソニーのコンポを遂に買い換える時が来た。10年間、ほぼ毎日使い続け、おまけにスピーカーを買い足しては5.1chにしていたのだが、とうとうCDがかけられなくなってしまった。おまけに、もう2度と使うことのないダブルデッキカセットレコーダー付き。今買い換えずしていつ買い換える!

で、いろいろ悩んだ末にBoseのLS-18IIを購入した。言わずと知れたスピーカーメーカーのBose社が開発したホームシアターシステム。美しく延びのある低音を出すことのできるウェーブガイドはもちろんのこと、最新技術であるADAPTiQも標準搭載されている。これ、いわゆる人工知能です。

人間の耳に届く音の8割以上は間接音と言われている。つまり、スピーカーから直接耳に届く音よりも壁や天井に反射して聞こえる音の方が重要であるということ。このバランスを数知れない実験を通して解明したのがこのADAPTiQである。要するに、どんな間取りでもどんな素材を使った部屋でも最適な音が聞こえるように勝手にコンディションを整えてくれる。マイクロフォンの付いたヘッドセットを付けて、部屋の中の5箇所で6つのスピーカーから発せられる信号音を聞き取り、その後コンピューターが自動的にセッティングされる。いやはやすごい技術である。

これが家に届いてからというもの、音楽に映画にと思いっきり引きこもり状態。先日購入したSimmonsのベッドと共に、居住空間が飛躍的に快適になった。

e0054938_1056423.jpg
[PR]

by masakatsuyamamoto | 2005-12-17 16:57 | 僕の散財日記
2005年 12月 14日

Simmonsのダブルマットレス

ここのところすっかりご無沙汰してました。なんやかんや年末は忙しいですね。師が走るくらいだもんなぁ。

さてさて、ベッドを買い換えました。実は最近ずっと寝つきが悪く、睡眠の質が落ちていたのです。で、枕が悪いのかと思っていたのですが、どうやらベッドの方だったらしい。せっかくなのでシモンズのダブルマットレス・エキストラハードというそこそこ良いものを購入しました。

要するに、マットレスの上にマットレスが乗っていて、一流ホテルのベッドはほとんどこのスタイルらしいです。確かに寝心地もよく、ウェスティンのヘブンリーベッドを思わせる快適さ。早速よく眠れるようになり、寝起きもよくなりました。

人間、人生の3分の1は寝てるもんなぁ。長い目で見れば睡眠の質にはお金をかけるだけの意味がありますね。

e0054938_16122932.jpg
[PR]

by masakatsuyamamoto | 2005-12-14 16:11 | 僕の散財日記
2005年 11月 11日

Cyber-shot DSC-T7

いろいろあってデジカメを買い替えた。これまで同様にサイバーショットにしたのだが、これが薄い!!

シャツの胸ポケットに入れても厚みの違和感はほとんどない。まぁもっとも重みの違和感は相変わらずあるのだが、、、。

今年中に次モデルのT9が発表されるようだが、デザイン以外のチェンジはない模様。よって、既に市場に出回っているT7を買うことに決めた。

ソニー製品は好き嫌いはあるものの基本的には気に入っている。まぁもっともソニー製品を買い始めると全ての電化製品がソニー製になってしまうというソニー地獄にはまる覚悟は必要です。

カールツァイスレンズ、510万画素、光学3倍ズーム、クレジットカードサイズ。

久々にデジカメをもってお散歩にでも出かけてみます。

e0054938_11243743.jpg
[PR]

by masakatsuyamamoto | 2005-11-11 11:31 | 僕の散財日記
2005年 10月 31日

Tokyo Disney Land

久しぶりに東京ディズニーランドに行ってきた。

子どもの頃からディズニーランドに行く時のわくわく度が一番高い。今でもそうかもしれない。これだけ人の心の中に強烈にイメージを植えつけられるのだから強いはずである。

園内はハロウィーン特別バージョンになっており、パレードから食べ物まで全てハロウィーンバージョン。中でもホーンテッドマンションは「The Nightmare Before Christmas」バージョンとして売りになっていた。みんな3時間以上も並んででも見たいようだった。

中に入るまでは「ところどころにジャックとかかぼちゃとかがある程度なんだろうなぁ」と思っていたのだが、なんと全てのストーリーもコンピュータープログラムも展示物もハロウィーンバージョンに変わっていたのだ!いやぁ、さすが夢の国。とにかく莫大なコストをかけてでも客にとっては忘れられない体験を提供するという意気込みを改めて肌で感じた。

ショップやレストランのテナント教育もさすがである。きっとディズニーで働くことに憧れていた人たちなので、みんなファンなのだろう。心からディズニーを愛する人たちがサービスをしてくれる。それもディズニーならではの体験である。

あれだけの施設を運営・管理する会社には相当な苦労があるはず。それでも一切の妥協を許さずに次から次へと人々を魅了していく。これは世界広しといえどもディズニーにしかなせないわざである。

Trick or Treat!!

最高に楽しいハロウィーンだった。そして、全てを忘れて童心に帰ることのできた一日だった。

e0054938_21314991.jpg
[PR]

by masakatsuyamamoto | 2005-10-31 21:26 | 僕の散財日記
2005年 10月 27日

英国式足裏健康法

英国式足裏健康法とやらに行ってみた。思いのほか人気があるらしく、名前を書いて順番待ち。1時間程度して戻ると、コースを選んでいざ店内へ。

まずはズボンと靴下を脱いで与えられた短パンに履き替える。スポルディングか何かの短パンで、妙に懐かしい(笑)。そんなことはどーでもいいのだが、着替えが終わると今度は足湯に。肩もみ付きのコースにしたので、足湯に浸かっている間に肩と背中をほぐしてくれる。

10分ほどするといよいよリフレクソロジーのスタート。ホットパックを背中に当てて、レースのカーテンを閉めて、ヘッドホンでヒーリング音楽を聴きながら足つぼを押してもらう。お腹の上にはクッションが乗っているのだが、なんとそれがヘッドホンとつながっていて、音楽に合わせてバイブレーションするのである。全身で音楽の世界に入っていくような不思議な感覚。そっちに夢中になってしまって、あんまり足つぼマッサージは覚えていない、、、(笑)。

小1時間でマッサージが終了すると、ハーブティーをいただいて終了。初めてだったが、たまにはいいのかも知れない。

ちなみに、肩と背中の凝りとストレスを指摘された。あとは冷え性。

要するにぬるめのお風呂にでも入ってリラックスしろということか?さーってと、温泉にでも行って来よーっと。
[PR]

by masakatsuyamamoto | 2005-10-27 22:22 | 僕の散財日記
2005年 10月 11日

ダイビング@初島

初・初島ダイビング。が、朝から大雨、、、。とにかく熱海の集合場所まで行ってはみたものの、今ひとつ潜る気になれない。コーヒー片手にグダグダした挙句、結局潜ってみることに。

定期船で初島に着いたら、なんと海の荒れていること。うねっている訳ではないので、一旦潜ってしまえば関係ないのだろうが、さすがにエントリーもエキジットも大変そう。ということで、島の裏側のニシマトというポイントで2本潜った。こちらはとにかく静か。

魚の種類はとても豊富で、タイヤの漁礁には大物から小物までオンパレードだった。集団移動するキビナゴの大軍を追いかけるカンパチ。つがいでのんびりと回遊するイシダイ。岩陰でひっそりと暮らすクマノミやイソギンチャクエビ。見つからないようにじっとしているイセエビ、ウツボ、オニオコゼ。改めて伊豆の海の豊かさを実感した。

ダイビングが終わって海から上がると猫だらけ。初島は猫にとっても住みよい環境らしい。

今回は風邪を押して潜ってみたのだが、案の定風邪が悪化した、、、。しばらくオトナシクしています。

・1本目
 ポイント:ニシマト
 透視度:10~12m
 水温:22℃
 サカナ:ソラスズメダイ、クロホシイシモチ、ネンブツダイ、アオリイカ、カンパチ、キビナゴ、ツマグロハタンポ、ハマフエフキ、カワハギ、キンチャクダイ、ウツボ、イソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、メジナ、ミギマキ

・2本目
 ポイント:ニシマト
 透視度:10~12m
 水温:22℃
 サカナ:クマノミ、イシダイ、イセエビ、メジナ、オニオコゼ、タカノハダイ、アイゴ、ミギマキ、サビハゼ、ハナハゼ

e0054938_12445385.jpg


e0054938_1245214.jpg
[PR]

by masakatsuyamamoto | 2005-10-11 12:57 | 僕の散財日記
2005年 09月 25日

鞄職人の作ったA4の革封筒

福岡の鞄職人に依頼し、牛のオイルレザーを使った手作りA4封筒を作ってもらった。

オーダーからかれこれ2ヶ月。さすがに待ちくたびれ、オーダーしたことすら忘れていたところに宅急便で届いた。早速書類を入れてみる。職人がきちんと作ってあるだけあって縫製も非常に丁寧。美しい。

ちょっとした外出の際に書類入れとして使う予定。使えば使うほど味が出てくるに違いない。またお気に入りの小物が1つ増えた。

e0054938_8382147.jpg
[PR]

by masakatsuyamamoto | 2005-09-25 08:38 | 僕の散財日記
2005年 09月 06日

BOSE Triport

BOSE社のTriport。これはホントにお薦めです!(←いつもこんなこと言ってますが、、、)

簡単に言うとBOSEの技術を結集した小型ヘッドホン。とにかく音がいい!軽い!クランク圧がいい!遮音性も抜群!デザインもBOSEらしからずいい!!一度これで音楽を聴いたら他のヘッドホンは使えなくなります。まぁ、もっとも家で使う用のでっかい高級ヘッドホンは別ですが。

何よりも響いたのはBOSEのマーケティング手法。どっから見ても「ヘッドホン」なのに「ヘッドホン」としては売らなかった。代わりに「BOSEの一番小さいスピーカー」として売り出しました。つまりヘッドホンユーザーをターゲットにするのではなく、BOSEファンをターゲットとしたのです。

当然だが、BOSE指名買いが多くなり、事実上競合を排除した。ここまでブランド資産を利用できると流通も一般店舗を使用する必要もなくなり、ダイレクトマーケティングと直販で十分。ということは利益率も高いはず。これはホントにお見事です。

BOSEファンの方、ヘッドホンをお探しの方、お試しください。

e0054938_1237298.jpg
[PR]

by masakatsuyamamoto | 2005-09-06 12:35 | 僕の散財日記
2005年 09月 01日

ブロードウェイミュージカル「CHICAGO」

行ってきました東京国際フォーラム。チケットを取ってからかれこれ3ヶ月。待ちに待ったシカゴです。

数年前に映画が大ヒットしたため、見所や音楽、ストーリーなどはきちんと理解しており、とても観やすかった。

率直に言って近年稀に見る素晴らしい舞台である。バンドも完璧だし、なんと言ってもキャストがすごかった。特にロキシーとヴェルマを演じた二人の技術の高さと、エイモスを演じた男性の哀愁。これはもうプロ中のプロです。

およそ2時間半の公演は息つく暇もなくとにかくシカゴの世界に引き込まれます。相変わらず電光掲示板のサブタイトルは気になるけど、、、。

ちなみに隣には友人のジャーナリストが座っており、これまたすごい偶然でした。

e0054938_10142771.jpg
[PR]

by masakatsuyamamoto | 2005-09-01 10:11 | 僕の散財日記